いろんな楽しみ

いろんな旅の楽しみ方があります

テレビの旅番組の企画等で見かけることもあるのですが、おおよその向う方向だけを決めて、気ままに旅をするという企画があります。行く先々で乗ったバスや電車でその地元の情報を聴き、魅力あると思ったらそこで降りて訪問するといった内容で、夜に宿泊するホテルも決めずに旅をスタートさせるのです。ホテルは陽が沈みかけた頃から検討し、泊まりたいホテルが見つかれば電話でその日泊まれるかを聞くといったスタイルです。小さな子供がいるような旅行ですとこういった旅はやりにくいですが、大人だけの場合、こういった気ままな旅というのは何とも楽しく感じるものなのです。普段の日常は何かとスケジュールに追われる時代ので、こういう時間は貴重です。

ホテルと交通手段のみを決める旅行も楽しい

事前にホテルだけは確保しておきたいという希望の方もいるでしょうから、そういった場合は往復の列車とホテルのみを予約しておくということでもいいでしょう。後のプランは宿泊先の駅に到着し、荷物をコインロッカー等に預けてから気の向くままに行うと良いです。ホテルのチェックイン時間が早い場合は、一旦荷物をホテルにおいてから散策を開始しても良いでしょう。事前に旅行雑誌を見ているのと、実際に現地に足を踏み入れてから感じる雰囲気は違うこともありますので、降り立った土地の感触次第で観光する場所を検討してみることも旅の楽しみ方の一つなのです。往復の交通手段とホテルのみ決まっているフリープランのツアー旅行は多くの旅行会社で企画されています。